スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北朝鮮からミサイルが… その時、日本は

「1日午前、東部沿岸から日本海に向けて短距離ミサイル1発を発射したことが明らかになった」
詳しくはこちら

ミサイルの種類は地対艦ミサイル「シルクワーム」改良型か短距離弾道ミサイル「スカッド」より小型の弾道ミサイルの可能性とのことです。

まあ、被害はなかったのですが、
政府筋の『「短距離ミサイルなら、日本への影響はない」としている』
うーん、いただけませんな。

ミサイルが当たらなかったから大丈夫というのは結果論であり、
北朝鮮が日本に向けてミサイルを発射したということが重要なのです。
少し前の話ですが、『昨年6月にも、北朝鮮が短距離ミサイル1発を発射したとの情報が米軍から防衛庁に伝えられたが、政府は最終確認していない。』 _| ̄|〇

そして、こうした事実をほとんどメディアがまともに取り扱っていないのが、
この国の危機感のなさを改めて感じさせられます。

もしかしたら、北朝鮮なりのFIFAに対する抗議なのか…
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。