スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エウレカセブン14話」ここらで一息つこうじゃないか

今回は総集編というよりは、今までの曖昧な部分を
分かりやすく解説してくれたように思われます。
そして、これからの新展開に期待するといたしましょう。

さてさて、本日の本題はコレだ!!
            ↓ 
新OP


新ED


どちらも絵は最高に(・∀・)イイ!!
特にEDのリフをしているニルヴァーシュの動きが秀逸!
それに対し、やっぱり歌はミスマッチ感が否めないです…
EDはまだいいけど、OPのラップはイカンですね。
まぁ、一期目の曲が良すぎたのもあるのでしょうが…

謎の新キャラ


こういう色のMSがガンダムWにいましたね。
攻撃と防御専門だったような気が。
名前は、え~とえ~と(2分ほど脳内検索
…残念ながら失念いたしました(プラモ買ったのになぁ…

多分、敵ですよね。

新EDのエウレカ


目線といい、手の位置といい、どんぴしゃにつぼにはまりました。

ED、よ~く見るとガリバー(アネモネのペット)がウ○チ連射してるw
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://mobius1.blog6.fc2.com/tb.php/137-3613acfa

エウレカセブン14話感想
 『運命』ただ流るるものの、免罪のことば。己のことすら理解出来ぬ者の欺瞞のことば。 偶然が重なり、必然となるのか。必然の重なりから生じる齟齬が、偶然となるのか。 いずれにしろ、『流される者』に慈悲を『選び取る者』に幸あらんことを。
交響詩篇エウレカセブン14話「メモリー・バンド」
総集編のような回でした。今週から新OP・EDw
交響詩篇エウレカセブン 14話 [世界の目撃者]
第14話<メモリー・バンク>世界の鳥の中で、最も高い場所へと至る事が出来る羽を持ちながら、今はただ、空を見上げ、自由に飛べる日を夢に見るだけ。世界の姿をそのフィルムに収めてきたはずの男が、果たしてそれが”事実”であり”真実”を捕らえたものだったのだろうか
交響詩篇エウレカセブン♯14「メモリー・バンド」
 OP、EDもすっかり模様替えして、セカンドクール開始です。ということで今回は総集編。なので特にこれといって感想はないかなぁ。  ストナーが記事を書きながら、コーラリアンについての概要を説明。前半。「観察者」という言葉を強調していたけれど、ストナーはやっぱり重
エウレカ 14
サブタイはメモリー・バンド 総集編と位置づけしてもいいのでしょうけど 単純な総集
交響詩篇エウレカセブン 第14話 「メモリー・バンド」
 「私の名前は視聴者」 あらゆる現象は中間に位置する視聴者の目によって観察されることでのみ、その存在を未来に残すことが出来ます。 要するに総集編 続き→ 
交響詩篇エウレカセブン : #14 メモリー・バンド
ノリはいいけど、熱さがなくなった気がする新OPとED。OPにちらりと出ていた新キャラ2名が気になります。本編のほうは、レントン、ストナー、ドミニクのそれぞれの視点から、過去を振り返り、考えをめぐらせるという総集編でした。レントンはエウレカとの思い出を中心に過去を
交響詩篇エウレカセブン 第14話「メモリー・バンド」
1クールでの主題歌変更、それに総集編 エウレカセブンってSEEDの悪い所も引き継いじゃってますね。 しかし総集編でも、今回は様々な新事実が明らかになりました。 交響詩篇エウレカセブン 1三瓶由布子 名塚佳織 藤原啓治バンダイビジュアル 2005-07-22売り上げランキン
アニメ『エウレカセブン』(14話)好きシーンイラスト&感想
本日朝7時より放送した『交響詩篇 エウレカセブン』14話“メモリー・バンド”。私
押井守かと思った。(エウレカ#14)
2クール目に入りましたねぇ。OP、EDも変わりました。でも、なんか、両方違和感あるのはわたしだけ?妙にあってたからなぁ、前のは。両方ともちょっとアニメチックで。今回のは、どうもタイアップって感じがする。EDの絵は何でしょうねぇ?なん.
交響詩篇エウレカセブン 第14話【メモリー・バンド】
ここまでの お話の まとめと補足でした.エウレカちゃんは,順調に回復している ご様子.レントン君が,エウレカちゃんのことを 「ちょっと変わってるし,どこか抜けているけど」なんて 言うようになるなんて....大分成長した?!
「エウレカセブン」 
「エウレカセブン」(メモリー・バンド) 総集編ですねv 1話を見逃した者にとっては、見慣れないカットが観れて良かったっすv ストナーの語りは、ちと小難しい感じがしましたが、ドミニク視点の分析はよくまとまっていて、「そうだったのね~」ってうなづいたりして。S
エウレカ 14:メモリー・バンド
 君はコーラリアンを知っているか            君はコーラリアンを知っているか 我々はコーラリアンの前では              徹底的に                  無力だ
メモリー・バンド
交響詩篇エウレカセブン第14話2nd Season突入と言うことで完全なる総集編。両サイドの人物(レントン・ストナー・ドミニク)を通じての独白と言う手法。理解力に乏しい自分には色々整理出来てありがたい。OP・ED曲も一新。(Sony Music Onlineにて試聴可能)正直どちらもあ
交響詩篇エウレカセブン 新OP
今日はエウレカについて初めて記事を書きます。今回から新OPだったわけですが… 何ですか、このクオリティーは( ゚д゚)!!!まず最初の背景、美術さんも力が入っております。 ジブリ映画の背景かとも思いましたよ。繊細で、明るい色がいい
エウレカセブン #14 「メモリーバンド」
総集編なんでキャプやろうか迷ったのですが、OP・EDが一新されましたし、一応やっておこうかと。それと、昨日はかみちゅ!がお休みだったので、やるネタがなかったのも、この記事を作成した理由のひとつ。記事としては、キャプの割合だけ大きいだけで内容は薄っぺらいです。.

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。