スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「タイドライン・ブルー3話」交錯する想い



グールド&里山「グールド、里山両名、アオイさんとお付き合い願いたく馳せ参じました!!」


アオイ「ごめんなさい。どちらとも付き合うことはできないわ…」
グ&里「………」

~14年後~


ジョゼ「艦長!アフターファイブを私と一緒に… そのあとは……ポッ」



キール「ちょっと待ったコール!艦長とアフターファイブを楽しむのは俺だ!!」



ジョ「あんたみたいなガキンチョが?」
キ「俺みたいなガキンチョだって恋愛する権利くらいあるさ!!」



グ「ホゥ…」



ジョ「(やばい、艦長が興味を持ち始めたわ… やっかいなことになったわね)」

その頃のアオイ


ア「(言えない…、ホントは根っからのショタコンだって… でもやっぱりムサイ男より美少年よね♪」



イスラ「私、完全に蚊帳の外じゃない…(子連れってとこが原因か、チィ)」



ダチョウ「ケッ、人間ってやつぁ業深い生き物だぜぇ。」

暑さで脳がとろけて、こんなことしか考えられない不憫な子になってしまいました…

気になったのが「なるしお」のやられ方がちゃっちいあっさりしすぎでしたね。
もう少し、なるしお内部の様子(乗組員の慌てるところとか)を描写してほしかったかも…
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://mobius1.blog6.fc2.com/tb.php/148-84560ad1

タイドライン・ブルー : #3 ドゥーラビィーラ
初回の出産シーンの衝撃はでかかったですが、イスラの役どころがイマイチわからなくなってきた今日この頃 (;´ー`) 【ティーン ⇒ アオイと共に北米防空宇宙司令部に移動】壊滅したかに見えたヤビツですが、エレクトラの半分は山頂に残っており、アオイ達はヤビツ復旧に向け
タイドライン・ブルー #3「ドゥーラ ビィーラ」
最近、どんなシーンが出てきても、もう驚かないぞ!と決めた全国のタイドライン・ブルーファンの皆様さっそく感想に入ります。
タイドライン・ブルー 「ドゥーラビィーラ」
【感想】今回は、ドゥーラビィーラ突入とユリシーズ追撃が見せ場でした。まさに、アドレナリンが、どばっと出るような興奮シーンでした。刻々と、包囲網を狭める里山、どうなるユリシーズって感じでした。さらに、ドゥーラビィーラの発生の謎と、14年前の皆で誓い合った想い
タイドライン・ブルー 第3話「ドゥーラ・ビィーラ」
グールド艦長最高!! ああいう親父キャラは大好きです。 特に最後の小便シーンには笑いました。別にお湯でもいいだろうに(笑) タイドラインブルー EDテーマ鈴木達央 R・O・Nランティス 2005-07-21売り上げランキング : 7,043おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools
タイドライン・ブルー 第3話 「ドゥーラビィーラ」
2週間ぶりのタイドライン・ブルー。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。