スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「苺ましまろ3話」猫耳魔法少女



アナ「わ、私もう生きる希望が… もうコーン&コーンなしでは生きていけない体なの!!」


美羽「あの不味い、いやお味がよろしくない事で有名な菓子か…」



ア「お菓子が半額になるって事は、もう近いうちに生産中止になるのですわ…」



茉莉「呼ばれて飛び出てにゃにゃにゃにゃ~ん。猫耳魔法少女茉莉だにゃん。私がどんな問題も解決するにゃん。」



ア「ほ、本当ですの?」



美「小学5年生にもなって魔法少女とか言ってる奴にはおしおきだべぇ~!」
茉「あべし」



美「正義が必ず勝つ時代は終わったのさ…」



少女は現実の残酷さを知った… 頑張れアナ!負けるなアナ!!

~その後~


茉「本部。こちらMATURI。作戦失敗。回収ヘリを要請する。」
本部「こちら本部。こちらはこれ以上、関知できない。自力で帰還せよ。以上!」
茉「本部!?本部どうぞ!くっ、切りやがった!!ディナーまでには帰ってやらあ!!」



でへっ、いい眺め! (;´Д`)ハァハァ んっ、次の放送は8月18日!?
世界陸上の影響かい?長い、長いよ!
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://mobius1.blog6.fc2.com/tb.php/157-0bccdae1

苺ましまろ@第03話、家庭訪問
苺ましまろ:教室から聞えてくる英会話、っぽいもの。茉莉とアナが英語の練習をしていました。これ、試着してもいいかしら?合わないみたい…小さいのあるかしら?という小学生には少々難しいんじゃないかと思う文章をたどたどしくはありますが読んでいく茉莉、そしてそれに

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。